利用規約


本規約は、ライフロボ株式会社(以下、当社といいます)が提供する「I love 肉球(アイラブニクキュウ)」(以下「本サービス」といいます)の提供条件等について定めたものです。本会員が本規約を承諾されない場合、本サービスの利用を申込むことはできません。

第1条(定義)

本規約において使用する用語の定義は以下の各号に定めるとおりとします。

(1) サービス利用契約

本規約に基づき本会員が当社との間で締結する本サービスの利用に関する契約

(2) 本会員

当社とサービス利用契約を締結されている本会員で、無料会員及び有料会員を指す

(3) 家庭どうぶつ

愛がん動物または伴侶動物(コンパニオンアニマル)として、家庭等で飼養、管理されている動物および身体障害者補助犬法(平成14年法律第49号)に定める盲導犬、介助犬および聴導犬

(4) 補償

当社が定める条件に基づき、本会員が家庭どうぶつの特定の疾病を理由として医療機関において受診又は精密検査を行ったとして本会員が当社に申告した場合に、当社が本規約の定めに従い本会員に所定の見舞金を提供すること

(5) 利用開始時点

第4条に規定の方法に則り本会員と当社との間でサービス利用契約が成立した時点

第2条(サービス概要)

1. 本サービスは、当社が提供する、本会員及び家庭どうぶつのために提供される、次に示すサービスです。

2. 本サービスにおいて、無料会員と有料会員でそれぞれ利用できるサービスを下表に示します。

無料会員 有料会員
コンテストの
参加/投票

(ポイント付与優遇)
ショッピング購入
(会員価格で購入可)
質問コーナーへの
質問/回答
×
(閲覧のみ)

第3条(申込条件)

1. 本サービスのご利用にあたっては、本サービスの利用に係る会員登録(以下「会員登録」といいます)の申込みを行うこととします。

2. 有料会員登録は、弊社が提供する決済方法を利用することとし、第5条に定めるご利用料金が発生することを予めご了承ください。

第4条(会員登録等)

1. 本会員は、本規約にご承諾いただいたうえで、当社が別に定める方法に従い、会員登録の申込を当社に対し行います。

2. サービス利用契約は、前項に従い本会員より会員登録の申込みがなされ、当社が当該申込を承諾した時点をもって、本会員と当社との間で成立するものとします。

3. 本会員は、当社の責に帰すべき事由による場合を除き、事由の如何を問わず、本会員登録の申込みを撤回することはできません。

4. サービス利用契約が成立した後、本サービスを利用するための専用のサイト(以下「専用サイト」)にアクセスすることで、本サービスをご利用いただけます。

第5条(ご利用料金)

1. 無料会員は、月額料金をお支払いいただく必要はありません。

2. 有料会員は、本サービスのご利用の対価(以下「ご利用料金」といいます)として、1サービス利用契約につき月額300円(消費税相当額を含みません)の料金を所定の支払期日までにお支払いいただきます。本会員登録完了後は、本サービスのご利用がなくとも、サービス利用契約締結日よりサービス利用契約が終了する日の前日迄、ご利用料金をお支払いいただきます。本サービスの当月の利用期間が1ヶ月に満たない場合でも、ご利用料金の日割り計算は行いません。

3. 有料会員は、本サービスの利用が停止または不能の場合も、本規約に基づくご利用料金の支払義務を免れることはできません。

4. 本サービスのショッピングに関して、ご請求金額はご注文時の価格となります。なお、ご請求金額は、お届けした商品に表示された価格と異なることがございます。

第6条(ご利用料金の支払い方法)

1. ドコモケータイ払いをご利用の方

  利用料金のお支払い方法は、ドコモケータイ払いを用いるものとします。
なお、株式会社NTTドコモ(以下「docomo」といいます)が当社から情報料債権を譲り受け、当社に代わってdocomoが毎月の電話料金と併せて請求することを承諾していただきます。尚、有料登録会員がdocomoの通信料等をクレジットカードにより支払っている場合には、クレジット会社より情報料が請求されます。

2. ソフトバンクまとめて支払いをご利用の方

  利用料金のお支払い方法は、ソフトバンクまとめて支払いを用いるものとします。
なお、ソフトバンクモバイルが当社から情報料債権を譲り受け、当社に代わってソフトバンクが毎月の電話料金と併せて請求することを承諾していただきます。尚、有料登録会員がソフトバンクの通信料等をクレジットカードにより支払っている場合には、クレジット会社より情報料が請求されます。

3. auかんたん決済をご利用の方

  利用料金のお支払い方法は、auかんたん決済を用いるものとします。
なお、KDDI株式会社(以下「KDDI」といいます)が当社から情報料債権を譲り受け、当社に代わってKDDIが毎月の電話料金と併せて請求することを承諾していただきます。尚、有料登録会員がKDDIの通信料等をクレジットカードにより支払っている場合には、クレジット会社より情報料が請求されます。

4. サービス利用契約の取消、解除その他の理由により、当社が有料会員に料金を返還すべき場合でも、既にドコモでの請求処理が発生している場合、有料会員はドコモにご利用料金をお支払いいただきます。この場合、有料会員は、当社に対してご利用料金の返還その他の取り扱いを請求するものとします。

5. 本サービスのショッピングにて、購入された商品等のお支払いに関しては、弊社が認めるお支払方法を利用するによるものとします。

第7条(通信料)

本サービスの利用申込、本サービスの利用に発生する通信料は、本会員のご負担となります。

第8条(補償の内容)

当社が第2第4号に基づき有料会員に提供する補償の内容は以下のとおりです。

(1) 補償対象期間

有料会員登録を行った日から90日を経過した時点から、第18条に基づきサービス利用契約が終了する時点までとします。但し、補償は1年間(有料会員登録を行った日を起算日とする)に1度までとします。

(2) 補償条件

当社は、本会員において以下の各号に定める事由(以下「補償請求事由」といいます)が生じたことについて、本会員から当社所定の期間内に申告があった場合に、本会員に対し見舞金をお支払いします。

ⅰ) 家庭どうぶつが傷病を被った結果、日本国内の動物病院(獣医療法(平成4年法律第46号)に定める診療施設をいいます)において診療を受けたとき。但し、去勢又は避妊に要した診療は除く

ⅱ) 1回の診療で3万円以上負担したとき

ⅲ) 補償対象期間中に発症したケガ、疾病であること

Ⅳ) 補償対象期間中に受けた診療であること

(3) 補償内容

通院見舞金:5千円

第9条(補償の対象とはならない場合)

1. 前条に定める他、以下に該当する場合は補償を受けることはできません。

  • (1) 補償のお申込みが本規約に定める禁止事項のいずれかに該当するとき
  • (2) 申請書類もしくは証拠を偽造または変造した場合
  • (3) 補償を利用後に本サービスを解約、再入会して、再入会から90日経過していない、もしくは補償の利用から1年経過していない場合
  • (4) 申請書類もしくは証拠を偽造または変造した場合
  • (5) 本会員が、見舞金を詐取する目的もしくは他人に見舞金を詐取させる目的で見舞金の請求に関し、虚偽の申告をした場合
  • (6) 過去に本規約への違反があり、補償のお申込み時においてなお当該違反が是正されていない場合
  • (7) 過去に同一名義の本会員の補償のお申込み内容に虚偽申告があったと当社が判断した場合

2. 前条にかかわらず、お支払期限を経過してもなお支払いただいていないご利用料金(同一の本会員名義の他のサービス利用契約にかかるご利用料金を含みます)があるときは、補償を受けることができない場合があります。

第10条 (補償の申請方法)

1. 本会員が補償を受けることを希望される場合は、本会員ご本人が申請いただくものとし、当社が本サービスにおいて指定する必要事項および必要書類を弊社指定住所へ送付していただきます。

2. 前項に基づく補償の申請は、有料会員期間内にのみ行うことができます。当社は、本会員から申請を受理した際に、申請の際のご申告内容または書類に不備等がある場合には、その再申告または再提出を求めることがありますが、これらの再申告または再提出も本項に定める期間内に行っていただく必要があります。

第11条(見舞金の支払い)

1. 当社は、前条に基づき本会員から補償の申請を受けた場合は、ご申告内容を審査し、補償の対象となると判断した場合は、見舞金を本会員に対しお支払いします。

2. 見舞金は、審査完了した日の属する月の翌月に、申請時に記載していただいた口座へ振り込みます。

第12条(商品の購入)

1. 本会員は、本サービスを利用して弊社より商品またはサービス(以下「商品等」といいます)を購入することができます。

2. 本会員は、商品等の購入を希望する場合、弊社が指定する方法に従って商品の購入またはサービスの利用を申込むものとします。本会員は、申込み内容につき真実かつ正確なデータを入力し、送信するものとします。

3. 前項の申込に対して、弊社が承諾する場合、本会員が記入あるいは申請した電子メールアドレス宛に承諾する旨を電子メールで送信した時をもって注文受付とさせていただきます。

4. 前項の規定に拘わらず、本サービス利用に関して不正行為もしくは不適当な行為があった場合、または本会員指定の携帯電話会社等から与信不履行等の旨の連絡があった場合、弊社は、売買契約を取消もしくは解除、履行停止その他適切な措置を取ることができるものとします。

5. 商用のご注文につきましては、お受けできない場合があります。

6. 本サービスによる商品等の配送は、日本国内に限ります。

第13条(注文のキャンセル)

1. 本会員は、商品の注文確定後、商品等が出荷される前までは、お届け先の変更またはご注文のキャンセルができます。

2. 以下の商品は、注文のキャンセルを一切お受けできません。

  • (1) 発送済みの商品
  • (2) 本会員が商品等の購入時に、キャンセル不可であることが商品ページに明記している商品

第14条(商品等の返品等)

1. 商品等に瑕疵(乱丁、落丁、破損、汚損)や商品の品違い等がありましたら、送料当社負担にて良品と交換を行うこととします。

2. 商品等に瑕疵(乱丁、落丁、破損、汚損)や商品の品違い等がある場合でも、本会員が商品を受領してから3ヶ月以上経過した場合は、返品または返金をお受けできない場合があります。

3. 本会員都合による返品は、未開封かつ未使用であり、本会員が商品を受領した後8日間以内に弊社カスタマーサービスまで申し出を行った場合に限り承り、商品代金を全額お返しします。但し、返送時の送料は本会員のご負担となります。

4. 以下の商品は、本会員都合による返品を一切お受けできません。

  • (1) 開封済みまたは使用済みの商品等
  • (2) 本会員が商品受領後8日が経過した商品
  • (3) 商品カテゴリーが雑誌、衣料品または食品に該当する商品
  • (4) 本会員が商品購入時に、返品不可であることが商品ページに明記している商品

第15条(商品等に関する免責)

1. 本サービスにおいて売買される商品等に関する保証は、特に明示していない限り、添付されている製品保証書の記載内容に準拠するものとします。弊社は、本サービスにおいて売買される商品等につき、製品保証書記載内容以外の点については、その品質、性能、他の商品等との適合性その他のいかなる保証も行いません。ただし、弊社の故意または重過失の場合は除きます。

2. 弊社は、(配送先不明等によるトラブルに関しては、)会員が登録している連絡先へ連絡すること、および商品購入の際指示した送付先に商品を配送等することにより免責されるものとします。

3. 弊社が本会員から承ったご注文商品について、弊社または出版社、メーカー等の在庫状況の変動等により品切れや入手不可能となった場合、弊社より当該ご注文を解除できるものとします。ただし、複数個をご注文いただき、その一部の商品が手配不可能となった場合は、その商品のみご注文を解除するものとします。

4. 弊社は、本サービス上での商品説明あるいは表記については、できる限り正確性を期しておりますが、正確性、完全性、最新性等に一切誤りがないことを保証するものではありません。現状と異なる表記があった場合は現状を優先します。

第16条(利用環境の整備)

1. 本サービスは、当社が別に指定する携帯電話端末によりご利用いただく必要があります。(機種によりご利用になれる機能が異なる場合があります。)

2. 前項に定める携帯電話端末および本サービス対応機器、その他これらの機器を利用するためのソフトウェアおよび通信手段(以下「機器等」といいます)は、本会員の責任と費用において準備するものとし、当社は、機器等の不具合等による本サービスの利用障害については、一切のサポートを行わず、またはご利用料金の返還を致しません。

第17条(本会員情報の利用)

1. 当社は、補償の申請受付時に必要と判断した場合は、第10条2項に定める申請内容の確認などを目的とし、各種確認書類(ご購入時の領収書、本人確認書類等)の写しの提出を本会員に求める場合があります。また当該補償の申請内容の確認のため、医療機関等に事実の確認をする場合があります。また、当社が補償の提供にあたり、保険会社との間で保険契約を締結している場合、当社は当該契約に定める義務履行を目的として当該保険会社に対し本会員の個人情報を提供することがあります。

2. 前項に定める他、当社は、本サービスの提供にあたり取得する本会員の個人情報(当該情報によりまたは他の情報と照合することにより、本会員本人を識別し得る情報をいいます)を当社が別途定める「本会員の個人情報に関するプライバシーポリシー」に従い取り扱います。

3. 当社は、家庭どうぶつに関する情報等、その他本会員自らが本サービスに登録した本会員情報(以下「本会員登録情報」といいます)に基づき、家庭どうぶつに関する当社又は提携企業等第三者の広告、サービス等に関する案内を送信または配信することがあります。

第18条(本会員からの解約申出)

本会員は、サービス利用契約の解約を希望されるときは、当社が別に定める方法に従い、当社に対してサービス利用契約の解約を申し出るものとします。

第19条(当社からの解除)

当社は、本利用規約に定めるところによる他、本会員が以下のいずれかに該当した場合、催告することなく本会員と当社との間のサービス利用契約を解除することができるものとします。

  • (1) 第6条に定めるご利用料金その他本サービスにより生じた債務を、お支払期日を経過してもお支払いただけない場合
  • (2) 本規約のいずれかに違反した場合、本規約に基づく変更の届出を怠る等の事由により、本会員のご連絡先が不明となり、当社から本会員に対するご連絡が不能になったと当社が判断した場合
  • (3) その他本サービスのご利用状況が不適格であると当社が判断した場合

第20条(サービス利用契約の終了)

本会員が以下に定める事項のいずれかに該当した時点をもって、本会員と当社との間のサービス利用契約は終了し、当社は本会員への本サービスの提供を終了します。

  • (1) 第18条に基づき当社が本会員からの本サービスの解約申出を受けて解約手続きを行った場合
  • (2) 本会員と携帯電話キャリアとの間の本件携帯電話回線契約または本件携帯電話回線契約にかかる決済機能の提供を受ける契約が終了した場合
  • (3) 名義変更、承継などの手続きにより本会員と携帯電話キャリアとの間の本件携帯電話回線契約の本会員名義が変更された場合
  • (4) 前条に基づき当社が本会員との間のサービス利用契約を解除した場合

第21条(本サービスの停止)

1. 当社は、当社が適当と判断する方法により本会員に通知または周知することにより、本サービスの提供を一時的に停止することができるものとします。

2. 当社は、本サービスの提供に関するシステム上の故障、天災地変その他やむを得ない事由により、本会員に事前に通知または周知することなく、一時的に本サービスの提供を停止する場合があります。

第22条(本サービスの終了)

当社は、当社が適当と判断する方法により事前に本会員に周知または通知することにより、本サービスの提供を終了することができるものとします。

第23条(損害賠償)

本サービスのご利用にあたり当社の責に帰する事由によりお客さまが損害を被った場合は、当社は、本サービス利用料に相当する金額を上限として、当該損害を賠償するものとします。但し、当社の故意または重大な過失に基づく損害については、この限りではありません。

第24条(その他、免責事項)

1. 本会員の携帯電話番号が変更になった場合、本サイトに保存されているデータ等を引き継ぐことはできません。

2. 本サービスは、医療行為及び保健指導を行うものではありません。また、本サービスに係る情報の正確性及び品質については万全を期すものの、常に正しくすべての状況に有効とは限らず、特定の疾患等の治療、症状の改善を保証するものではありません。

3. 当社は、本サービスの内容、および本会員が本サービスを通じて得る情報等について、その完全性、正確性、確実性、有用性等いかなる保証も行いません。

4. 当社は、当社に故意又は重大な過失がある場合を除き、本会員の家庭どうぶつが本サービスを利用したため、医師による適切な診療を受ける機会を逸したことによる本会員の被害については、一切責任を負わないものとします。

5. 当社は、天災、事変、原因不明のネットワーク障害その他の不可抗力により本会員に生じた損害については、一切の責任を負わないものとします。

6. 当社は、本規約の変更により本会員が有する設備の改造又は変更等を要することとなった場合であっても、その費用は負担いたしません。

7. 当社は、不正使用もしくは不正利用によって本会員が被る不利益については、一切の責任を負わないものとします。本会員が他人の名誉を毀損した場合、プライバシー権を侵害した場合、許諾なく第三者の個人情報を開示した場合、著作権法(昭和45年法律第48 号)に違反する行為を行った場合、その他他人の権利を侵害した場合には、かかる本会員は自身の責任と費用において解決しなければならず、当社は一切の責任を負わないものとします。

8. 本サービスの提供、遅滞、変更、中止もしくは廃止、本サービスを通じて登録、提供される情報等の流失もしくは消失等、またはその他本サービスに関連して発生した本会員の損害について、当社は本規約にて明示的に定める以外一切責任を負いません。

第25条(合意管轄)

本サービス又は本利用規約に関してお客さまとの間で疑義又は争いが生じた場合には、誠意をもって協議することとしますが、それでもなお解決しない場合には「東京地方裁判所」又は「東京簡易裁判所」を専属の管轄裁判所とします。

以上

制定日:2015年3月1日